始まりの景色

子育て・仕事・ファンドレイジングなど。

北欧ひとり旅〜4日目(2)

北欧ひとり旅〜4日目(1) - 始まりの景色 の続き。

タンペレには昼前に到着。

ホテルでアーリーチェックインをするか荷物を預かってもらおうと思い、ホテルに向かった。

ラッキーなことにチェックインできるとのこと。ホテルの部屋に入ることができた。

部屋は高層階。部屋から景色を眺めていると、元気が出てきた。

ランチを食べなきゃだし、出かけよう、と外に出た。

f:id:izmy2009:20180821112803j:plain

部屋からの眺め。赤レンガの建物が目を引く。

最初に向かったのは、旧フィンレイソン工場。

gotrip.jp

確かにフォトジェニックな場所。 

f:id:izmy2009:20180821115447j:plain

工場跡を偲ぶ場所も

中には多くの飲食店があり、昼はカレーブッフェのお店に入った。

次はホテルの部屋からも見えた展望台のあるナシンネウラタワーへ。

ひときわ高いタワーは、遠くからでもよく見えたので、目指して歩いて行くことができた。が、近くに連れてだんだん心細くなってきた。

タワーは相当、年季がはいっている。遊園地の中にあるそうだが、人影が全然・・・ない・・・

f:id:izmy2009:20180821124311j:plain

手前のチケット売り場は開いてなくて人影がない

そもそも営業しているのだろうか??と思いながら、エントランスへ。チケットカウンターで5.9ユーロを払ってエレベーターに乗った(ストックホルムテレビ塔よりはましだった)。

エレベーターを降りると、絶景が広がっていた!

f:id:izmy2009:20180821124939j:plain

タワーからの眺め

どこまでも続く平野。湖。赤レンガの建物群。

ゆっくり回りながら写真を撮っていると、カフェエリアに入った。カフェエリアでは家族連れがデザートを食べていた。

窓を見ると、外にあるバーがゆっくりと動いている。

ん?回転しているの?やめて!?

回転しているのに気づいた途端に、何だか怖くなってきて、エレベーターを下りることにした。

ホテルまで戻ってくると、休みたくなり、ベッドに横になった。

気づくと4時間近く寝ていた。

寝たらスッキリしたので、夕食へ。

ホテルの目の前にあるブリュワリーへ。赤レンガの古い建物で、雰囲気も良さそう。

www.tripadvisor.jp

ミートボールのシチューと黒ビールを頼んだ。

f:id:izmy2009:20180821191751j:plain

料理は美味しく適量だった。欧米人には少ないかも。

これが、美味しかった・・・ミートボールもマッシュポテトも美味しく、何より適量だったのが嬉しかった。ビールも美味しかった。珍しくデザートも頼んだ。

ほろ酔いで部屋に戻った。

【旅行のスケジュールは地球の歩き方「旅スケ」で公開!】