始まりの景色

子育て・仕事・ファンドレイジング

大学チャプター

Zoom勉強会「URAとFRの協働を考える」に参加しました

葛飾北斎の絵とURAの関係とは・・・ 2020年6月15日(月)、「URA(大学リサーチアドミニストレータ)とファンドレイザーの協働を考える」に参加しました。 3月17日に予定していたところ、新型コロナウイルス感染拡大のため中止とした勉強会をZoomで実施。 UR…

共感の連鎖をつなぐ〜島根大学のケース

大学進学のために一人暮らしを始め、近所のスーパーに食料品を買いにいった約30年前のこと。 お米を買おうとして想像以上に高く「・・・買えない」とションボリして、さらに日が暮れて街の様子が変わって道に迷ってしまい、泣きながらアパートに帰宅。高校時…

ブーツ・オン・ザ・グラウンドー"Boots on the ground"

前回の記事で、アメリカのホットライン211のサイトを見ていた時。 日本語翻訳サイトで「私たちは地面のブーツであり、助けを見つけやすくする地元の専門家です。」と表示され、ん?となりました。 原文は次のとおり。 We are the boots on the ground, the l…

新型コロナウイルス対策関連の大学寄付情報について(雑感)

コロナ禍にて大学の学生支援は喫緊の課題ですが、その課題の解決のために寄付金の募集を始めている大学はあるだろうか。 そんな疑問から、日本ファンドレイジング協会大学チャプターのサイトにて、新型コロナウイルス対策関連寄付金情報の掲載を始めたのが4…

大学チャプター交流会「『いま大学ファンドレイザーにできること』を語ろう!」に参加しました

「あのとき大学ファンドレイザーは何をしていたか。」 一年後に話し合いたいテーマとして提案がありました。 2020年5月5日(火・祝)大学チャプター総会後、大学ファンドレイザー交流会が行われました。参加者は29人でした。 司会は大学チャプター事務局長の…

大学チャプター総会に参加しました

2020年5月5日(火・祝)、2年目に入った大学チャプター総会が行われました。 今ではすっかりお馴染みとなったZoomでの開催です。 ただしメンバー全員、Zoom操作に長けている訳ではなく・・・直前のリハーサルでも悪戦苦闘。急遽、Zoomのホストを変更したり、…

ドナー・リレーションとスチュワードシップ(4)

「私のお金はどこへ行き、何の役に立ったのでしょうか?」 この問いに応えるのがドナー・リレーション。 オンライン受講したCouseraから、ドナー・リレーションに関わる部分のみを今回は紹介いたします。 ファンドレイジング全般に関する内容は、こちら。 米…

Couseraでファンドレイジングを受講してみた(2)

Couseraでファンドレイジングを受講してみた(1) - 始まりの景色 の、続きです。 "Fundraising and Development Foundations"のコースを受講しました。 「ファンドレイジング基礎知識」という内容で、網羅的に学ぶことができました。印象に残ったことをメ…

大阪大学クラウドファンディングの5つの素晴らしい理由

新型コロナウイルス感染症の暗いニュースが続くなか、興奮するような瞬間に出合いました。 リリースからわずか2日で200%達成! その1:成功要件を全て満たしていること その2:地元企業との共同プロジェクトであること その3:大学&医療プロジェクトであ…

Couseraでファンドレイジングを受講してみた(1)

「人間は一生、学び続けるべきです。人間には好奇心、知る喜びがある。」「ではなぜ学び続けるのでしょう?・・・それが人間の使命だからです。」 私の愛読書「 MASTERキートン」にある、廃校寸前の社会人学校での、最後の授業でキートン先生が語った言葉で…

Zoomで勉強会を開催してみた

人が集まって行うイベントが自粛されているなか、オンライン会議システムのZoomが注目されているそうです。 大学チャプターの勉強会では会場(オフライン)とZoom(オンライン)の両方での参加を受け付けてきました。 この勉強会、参加したことのある方は良…

ドナー・リレーションとスチュワードシップ(3)

前回に引き続き、参考になるサイトを見つけました。 tsuchidadig.com ここではcourseraを使ってのUC Davisのファンドレイジングの講義が紹介されています。 寄付集めのための4つのプロセスはIdentify,Cultivate,Solicit,Stewardに分類されます。Devolopment…

大学チャプターが設立1周年を迎えました!

日本ファンドレイジング協会大学チャプターが設立したのが2019年3月7日。 2020年3月7日に1周年を迎えました。 この1年間は、まるで前年のファンドレイジング・スクールの穴を埋めるように、力を入れて活動にコミットさせていただきました。 以前書いた振り…

ドナー・リレーションとスチュワードシップ(2)

ドナー・リレーションとスチュワードシップ(1) - 始まりの景色 続きです。 今までの検索方法が良くなかったのでしょうか? 前の記事を書いてから急にスチュワードシップについて、なるほど!となるサイトを見つけることができるようになりました。 fundra…

大学チャプター勉強会「ふるさと納税企業版を活用した大学のファンドレイジングを考える」に参加しました

久しぶりの勉強会です。 2020年2月25日(火)、カルティブの小坪さんをお迎えして「ふるさと納税企業版を活用した大学のファンドレイジングを考える」を開催しました。 小坪さん、ファンドレイジング・スクールの同期です。 スクールに通っていた頃は個人版…

ドナー・リレーションとスチュワードシップ(1)

認定ファンドレイザー一覧に掲載いただきました! その中で意気込みを書きました。 ファンドレイジングの中でも、寄付者の裾野を広げ、長期的な関係を築くことに注力するドナー・リレーションという分野を深めていきたい。 昨夏に参加したADRP2019での感動が…

(ご報告)認定ファンドレイザー試験に合格しました

勢いで准認定ファンドレイザー試験に合格したのが2018年。 izmy2009.hatenablog.com その勢いに乗って2018年5月からはファンドレイジングスクールにて学びました。 izmy2009.hatenablog.com スクールに通っている時には、「認定は受からないだろうなぁ」と思…

大学チャプター公式ページをオープンしました!

昨年から運営メンバーとして関わらせていただいている日本ファンドレイジング協会大学チャプター。 年明けに共同代表の高橋さんとお会いして、ゆっくり話すことができました。 私が2020年に大学チャプターにしたいこと。 公式ページ(webサイト)を作りたい…

大学チャプター2019年振り返り

2019年は「日本ファンドレイジング協会大学チャプター」のメモリアルイヤー。自分の記事を読み返しながら、特に印象深い内容を時系列でピックアップ。 設立総会を開催(2019年5月) 月1ペースで勉強会を開催(2019年5月〜) ファンドレイジング・日本2019で…

2019年の寄付に関するニュース振り返り〜米国大学編

12月は寄付月間です。 2019年の寄付に関するニュースを振り返ります。 今回は米国大学編。 米国篤志家が約400人の学費ローンを肩代わり www.bbc.com 米国は学費が日本に比べて高額です。奨学金を受けたりローンを組んでいる学生が少なくないそうです。今回の…

寄付月間初日にキフウォークとキフフェスへ

12月は寄付月間です。 giving12.jp ・・・と書きつつ、昨年から知ったこちらのイベント。 「一年の終わりに、未来を考え寄付をする。」 今年は日本ファンドレイジング協会大学チャプターも賛同パートナーに仲間入り。 12月1日(日)に、寄付月間関連のイベン…

大学チャプター勉強会「ADRP2019シェア報告会」を開催しました

「米国のファンドレイジングはアメリカンフットボールのよう。専門プロによる分業化が進んでいる。」 ADRP2019に参加したメンバーによる報告会を2019年10月31日(木)に開催しました。 Zoom参加を含め参加者は20人を超えました。 大学チャプターからADRP2019…

ADRP2019に参加しました(2)

「私たちは寄付キャンペーンを強化するために"Social Media Director"を置きました。」 ADRP2019で印象に残ったセッションについて紹介します。 2019conference.adrp.net 寄付キャンペーン インパクトビデオ 奨学金 寄付キャンペーン ノースウェスタン大学が…

ADRP2019に参加しました(1)

2019年9月25日〜27日に米国マイアミに開催されたADRP2019に初めて参加しました。 2019conference.adrp.net これから、複数回に分けて内容をご紹介したいと思います。 ADRP2019とは? 参加にあたりかかった費用 スケジュール 9月24日(火) 9月25日(水) 9月…

ファンドレイジング・日本に参加しました(4)〜ガクチャ祭り

2019年9月14日(土)・15日(日)にかけて行われたファンドレイジング・日本2019。 2019年3月に始動したばかりの、大学チャプター(通称:ガクチャ)。 jfra.jp 今回のファンドレイジング・日本にて、大学チャプターの存在を来場者に知ってもらい、メンバー…

ファンドレイジング・日本に参加しました(3)〜大学チャプターセッション

2019年9月14日(土)・15日(日)にかけて行われたファンドレイジング・日本2019。 2日目の15日に大学チャプターのセッションが行われました。テーマは「大学チャプターが描くファンドレイジングの未来」。 jfra.jp 大学チャプターセッション ファシリテータ…

大学チャプター勉強会の開催とカリキュラムコーディネータ

今回は勉強会参加ではなく、自分が準備から開催後までひととおり経験したことの記録。 2019年8月26日(水)に「大学の周年事業を成功に導く!」をモデレータとして開催しました。会場26人(自分含む)、Zoom11人に参加いただきました。 イベントページの立ち…

ファンドレイジング・日本の楽しみ方(9)2019の注目セッション〜アタラシイモノ編

2019年9月14日(土)・15日(日)に開催されるファンドレイジング・日本2019。 各セッションの情報が公開されています。 価値向上プロジェクトのプロデュースによる初参加者向け「FRJの歩き方」が公開されています。 https://jfra.jp/frj/2019/FRJ2019_guide…

ファンドレイジング・日本の楽しみ方(8)2019の注目セッション〜大学関係者編

2019年9月14日(土)・15日(日)に開催されるファンドレイジング・日本2019。 各セッションの情報が公開されています。 価値向上プロジェクトのプロデュースによる初参加者向け「FRJの歩き方」が公開されています。 https://jfra.jp/frj/2019/FRJ2019_guide…

ファンドレイジング・日本の楽しみ方(7)2018ふりかえり〜「寄付を科学する」

ファンドレイジング・日本2018の振り返り。 「行動経済学から寄付行動を分析する」という内容に惹かれて「寄付を科学する」というセッションに参加しました。 登壇者は大学の研究者。佐々木周作さん(慶應義塾大学経済学部 日本学術振興会特別研究員PD、専門…