読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶんメガネをはめてます

子育て・仕事・最近の活動など

2016年の総括−読書編

Booklogから。昨年は思ったより本を読んでいなかった。漫画ばっかり・・・反省。

izmy2009の本棚 - 2016年01月~2016年12月 (69作品)
幸せになる勇気
幸せになる勇気
岸見一郎
読了日:04月30日
評価3
働く男 (文春文庫)
働く男 (文春文庫)
星野源
読了日:10月01日
評価4
星野源雑談集1
星野源雑談集1
星野源
読了日:12月15日
評価4
powered by Booklog

 

2016年の総括(超私的ログ)(3)

2016年の総括、パート3。9月〜12月まで。

【2016年9月】

  • 娘が企業訪問先の候補ポニーキャニオンがあったので「ポニーキャニオンと言えば!!チェッカーズ!!!」と興奮してたら「はぁ?何?」…
  • 鼻血が出た後に眼から血が出て焦った→しかも会議中の出来事・・・
  • 整体に行ってきた!→体が相当悲鳴をあげているので、引き続き整体に通っている。
  • ストレングス・ファインダーの基礎を学ぶコース「ストレングス基礎コース」に参加。

【2016年10月】

  • 運動会。息子が行列の先頭でダンス。前を向かず、ずっと首だけ後ろに向けたまま。何が気になっているの?…あ!ダンスを覚えていないから、後ろの子を見て真似しているんだ…
  • アンガーマネジメントのセミナーに参加。→セミナーに気軽に参加できるようになった。

【2016年11月】

  • 職場に新しいボスを迎えました。今の職場に勤めて6年半。5人のボスを見送りました・・・
  • アメリカ大統領選挙とイギリスの国民投票、絡めて考えてみる。→トランプさんが勝利するとは。
  • 頭の中がぼわんぼわんして、物凄く生理的に不快な状態_| ̄|○→中耳炎で耳が一時的に聞こえづらくなった。焦った。

【2016年12月】

  • ここだけの話、サンタのスパイをしている。が、子どもたちが頑なに「サンタさんにしか言わない」と言うので、スパイ不適格なんだと思う。…くっ…
  • そして考えた。中2長女にスパイになってもらえば良いと。くくく…
  • 最近、牛丼のテイクアウトに味をしめた。すき家松屋、今日は吉野家
  • 松屋>吉野家>すき家
  • 映画「この世界の片隅に」鑑賞。涙腺が後半から緩みっぱなし。今日の映画館はとても混んでいた。
  • 年末に泊まるホテルをブッキングコムで予約した。めちゃくちゃ便利で感激…!!
  • amazonのプライム会員になってみて、当日配達をお願いしたら、来た・・・これは便利だ・・・裏のオペレーションは色々大変そうだけど・・・
  • 横浜へプチ旅行へ(^O^)
  • 今年も紅白でツイートしまくり。星野源さんとゴジラと副音声で盛り上がる。

忘れかけていることもいっぱいあったけど、充実した一年だった。

 

2016年の総括(超私的ログ)(2)

2016年の総括、パート2。4月〜8月。

【2016年4月】

  • 長女とバトって不貞寝したのが14時すぎ。目が覚めると21時。もう、夕食は無理だ…と再び寝て、次に起きたのが4時。早いよ!と再び寝て、明るくなったと目を覚ましたら9時だった…19時間寝てたのか。→何だこれ。今や羨ましいレベルの就寝ぶり。
  • 息子はピカピカの一年生。
  • 新学期恒例の書類書き。一番困るのが、子どもたちの組と番号。3人いるとごっちゃになって、何度も聞き直している…(^_^;)
  • 「赦す」について考えている。自分は他人を赦しているか。自分は自分を赦せるか。→まだ解答が出ていない。

【2016年5月】

  • 映画「ズートピア」鑑賞。面白かった!最後まで飽きることのない展開だった。
  • 先日は長女と、映画「響けユーフォニアム」を鑑賞。吹奏楽部の娘のおかげで、ストーリーも音楽も楽しめた。
  • 先日、当日券で観たトーテム、とっても良かった。→シルク・ド・ソレイユの来日公演は、また観たい!
  • 次女のクラスで飼っているカブトムシの名前、「カブ子デラックス」に「キャリーカブカブ」だって。世相を反映しているなぁ。
  • iPhoneSEに買い換えた!
  • 昨日は息子が夕食のお好み焼きを食べたくないあまり、「納豆巻きを作る」と言い、作り方(レシピ)を書いて、海苔を用意し、納豆を刻んで、ご飯と巻いて食べていた。母は行動を細分化して考えられるなんて感動したよ。でもお好み焼きも食べてくれ…

【2016年6月】

  • 保育園生活と小学校生活の(私の)大きな違い。週に何日かは迎えに行かなくて良い。自力で帰って来てくれるから。ありがたい・・・
  • 次女が昼間の新宿ではぐれ、探しても見つからない。こんな時に限って電話を携帯していない。30分くらい探して、最後の手段と交番へ。近場の交番に迷子がいないか聞いて貰っている最中に、自力で自宅に帰り、泣きじゃくって電話してきた。→交番のお巡りさんは優しかった。そして息子が張り切って次女の特徴を一生懸命話していたのが印象深い。
  • 「ストレングスリーダーシップ」を購入したら、ストレングス・ファインダーのアクセスコードが付いてきた。自分の強み→収集心、学習欲、最上志向、個別化、アレンジ→ストレングス・ファインダーのメモリアルイヤーになった。
  • 先週末、由比ヶ浜文化財調査で発掘された遺跡の見学会に参加。住宅地の中で、墓と人骨がとても良い状態で発見された。
  • EU離脱に関する国民投票のニュース、一時期研究に携わっていた身としては、動向に目が離せない。→本やニュースを読み散らかして、ちっともまとめていない・・・
  • よく「自分がもう一人いたら…」と思うけど、週末に自分がもう一人いたら、一緒に昼寝している気がしてならない。
  • 今日は公園で息子の保育園時代の友達に多数会い、その流れで近くの小学校の校庭開放へ。サッカー(ボール蹴り)、キャッチボール、ボルダリング・・・など一緒に遊んだ。つまり、疲れた・・・

【2016年7月】

  • 私の今朝の芸能ニューストップは「宮地佑紀生容疑者、暴行で逮捕」だったのだが、テレビの情報番組であまり扱われず、職場で話しても「・・・?そんなニュース、ありましたっけ??」な感じで、ローカルネタだったことを実感・・・
  • 学童に迎えに行ったら、ペットボトルの中にカブトムシを入れて持ち帰る、と息子が。餌は?カゴは⁉︎とダイソーに駆け込んだら、一通り揃っていた。便利すぎる!!→わずか2晩で出て行かれてしまいました・・・
  • 昨日は3人とも終業式。通知表を持って帰ってきた。得手不得手はあっても、三者三様に頑張っていて、ハイタッチで労い。
  • 特に長女は体調を崩しがちな中で努力していた。クラブはしばらく休部していたが、骨休みとなる良い機会だった。→そうだった!退部しそうだったが何とか持ち直した。

【2016年8月】

  • 映画「ファインディングドリー」を鑑賞。いやー面白かった!前作の伏線が回収されていた( ̄▽ ̄)
  • 映画「シン・ゴジラ」を鑑賞。いやー、面白かった!いつかのTwitterで見かけた「御社も」「御社も」「弊社も」の気持ちが良く分かった!集中しすぎて、見終わったらもの凄い脱力感…
  • 20年前、来日したドイツ人の友人が、「SMAPというグループはすごい。歌を歌って、料理して、コントして、ドラマに出て…!!」と、えらく感激してたな、そういえば。→そんなSMAPも解散・・・
  • 小1息子、「自由研究はねえ、自由に研究することなんだよ!」と胸を張って言ったので、「お、研究は進んでいる?」と尋ねたら、「まだ!!」。横で小4娘が「自由研究どころか、他の宿題、ちっともやってないよ」えっ!
  • 息子が寝室の電灯を割った!!∑(゚Д゚)→まだまんまだ!
  • ニューヨークに女子旅行!

盛りだくさんだった!

2016年の総括(超私的ログ)(1)

 

年明けに前年の振り返りを始めて4年目。何より自分が一番楽しい記事。twilogから拾っています。

【2016年1月】

  • 最近の関心事項:チーミング、働きがい、学習する組織、ダブルワーク→あれっ、ダブルワークについて、ちっとも深められなかった・・・
  • 帰ってきて冷凍庫の焼きおにぎりを温めすぎて家中が煙に包まれ、子どもたちと「ゲホッ、息苦しい…」となった。→子どもたちが「煙!煙!」と慌てている中、疲れすぎて使い物にならなかった自分を思い出した・・・
  • 年長息子、「1010円から910円を引くと100円だよね〜」とか、「5分は300秒、50分は3000秒だよね〜」とサラッと言うので、ビックリする。
  • 先日、誕生日を迎えた息子。保育園で、「この気持ちを誰に伝えたいですか?」と聞かれ、「猫ちゃん。そのへんの」「あと、ハムスター。ペットショップの」と、答えたそう。うちにペットはいないし、ペットショップに行ったことはないけど( ̄◇ ̄;)
  • 「鏡よ鏡よ鏡さん、この世で一番美しいのは…えっ、私⁉︎」という遊びを昨日、思いつきましたが、気持ち悪いですか、そうですか。
  • 今、手がけているビッグプロジェクトが日々つらくて、ホワイトボードのスケジュール表に、打ち上げと打ち上げ花火を書いて(描いて)みた。ボスにすかさず見つけられ、「誰、これ書いたの⁉︎」と聞かれ、「私です」と答えた。納得していた。キャラ勝ちした。→今年もやるか・・・

【2016年2月】

  • 生まれて初めて、スッポンを食べた。→絶品だった・・・
  • 「トキはニッポニア・ニッポンって言うんだよ」と、毎日、鳥図鑑を眺めている息子から「シジュウカラという鳥とゴジュウカラという鳥がいるんだよ」と聞いて以来、シジュウカラに妙に親近感が湧いた。
  • プロジェクトの打ち上げ、そして誕生日メンバーへのサプライズ。ノリの良い人が集まり、嬉しい。→やったよ、やった。すっごく喜んでもらった!
  • 皮膚科を受診しようと病院に向かったところ、途中でガラス扉に額を強打し、タンコブができた…(>_<)→間抜けすぎたよ!!

【2016年3月】

  • 中学生長女が「本当の女子はさ〜、女子会って使わないんだよ。だって、中学生とか高校生とか、友だちで遊ぶ時に女子会って言わないじゃん」と、朝からごもっともな発言をした。
  • 夏の家族旅行を探し中。子供達から「窓がある部屋がいい」「布団敷いただけで部屋が埋まるような狭い部屋はヤダ」と、これまで私がケチって予約した宿泊先がことごとくディスられている・・・→子どものストレートすぎる語録はどれも甲乙つけがたい。
  • 小学生の頃から「頭の体操」を読み、謎解きが好きでした。レイトン教授も。合掌。(多湖輝氏が死去 90歳)
  • 映画「アーロと少年」鑑賞。感動シーンで涙ぐんだりして、良い映画だった。
  • 息子の保育園、最終日も最後のお迎えでした。保育園生活、13年間。感慨深いです。→お疲れ、自分!

続きます。

横浜へ行ってきました

思い立ち、日帰りできる距離の横浜に、敢えて一泊してきました。

中2・小4・小1の子どもたちと4人で。

宿泊は、booking.omを利用。

www.booking.com

1日目

東急東横線に乗って、みなとみらい駅で下車。いつもはクイーンズスクエア方面に向かうが、改札を出てすぐに「マークイズ」の入口を見て、行ってみることに。

www.mec-markis.jp

マークイズの5階にある、海鮮屋さんで昼食を済ませた。同じビルに「オービイ横浜」の案内板が。「大自然超体感ミュージアム」を書かれている。面白そうじゃない?と5階へ。これが大正解。

orbiearth.jp

 

f:id:izmy2009:20161229124604j:plain

[写真:エントランス入ってすぐ、手の動きで魚の解説が読める。時間が経つと動物編もあった。]

 

子どもたち大喜び。空中散歩、ゴリラの生態を4D体験できるエキシビション、スーパースローカメラでカエルとジャンプを競ったりなど、アトラクションのどれもが映像が綺麗。さらに、ジャンプや拍手など、五感を動かす仕掛けも良かった。

後で調べたら、BBC Earthとセガの共同プロジェクト、とのこと。なるほど!

本物の動物が触れる「アニマルスタジオ」は40分待ちで入場できた。

f:id:izmy2009:20161229141812j:plain

[写真:アニマルスタジオのミーアキャット。]

 

アニマルスタジオには「動物の撮り方」とプロのカメラマンが説明していて、それを読みながら撮ってみたんだけど・・・つくづく写真の才能はないな(がっかり)。

たっぷり3時間遊び、チェックインの時間になったので、ホテルへ。

f:id:izmy2009:20161229151952j:plain

[写真:ランドマークタワー付近]

 

ホテルは桜木町駅付近。素泊まりのため、夕食は中華街へ。

中華街では、昔からよく行く水餃子の美味しいお店へ。料理の美味しさと店員のおばちゃんの不愛想がたまらない。

早めの夕食だったので、山下公園へ散歩がてら行った。

子どもたちに「赤い靴を履いた少女の像」の話をしたら、「知らなーい」「足切られちゃうんでしょ?」って、それは別の話!・・・とワイワイ話しながら、ついでに「象の鼻テラス」に向かってみた。

 

f:id:izmy2009:20161229190157j:plain

[写真:山下公園から見たみなとみらい。]

f:id:izmy2009:20161229192204j:plain

[写真:象の鼻テラス]

 

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出てきたスポットで、「・・・どこ?」と思っていたら、山下公園と赤レンガ倉庫の間。いつの間に・・・後から調べたら、2009年からあったそうで。いつの間にか観光スポットが増えている(自分の中では20年前から止まったまま)。次は日中に行こう。

タクシーでホテルに戻り、就寝。

 

2日目

朝は、中華街の謝甜記で朝粥を・・・と思い、タクシーで向かったら、ものすごい待ち行列!?50人くらい並んでいる・・・子連れに行列待ちは無理・・・と断念。またタクシーに乗って桜木町に戻り、駅ビルで朝食を済ませた。

チェックアウトをすると、みなとみらいのコスモワールドへ。

・・・あれ?オープンしていない??よく見たら、11時オープンだった。まだ10時台。仕方なく、近くのマックでオープン待ちをした。

 

f:id:izmy2009:20161230111144j:plain

[写真:コスモクロック。ちょうど11:11を指していた。]

 

「遊園地!」と騒いでいた子どもたち。いざ遊園地に着くと、「観覧車!あとは・・・」という状態。

f:id:izmy2009:20161230113623j:plain

[写真:観覧車から富士山が綺麗に見れた。]

 

結局、コスモワールドでは観覧車のみ。クイーンズスクエアでトンカツを食べて、「万葉の湯」へ。

www.manyo.co.jp

小1息子はまだ女風呂OKだった。間もなく男風呂しか入れなくなるんだよな・・・なんて思いながら、お風呂へ。

内風呂と露天風呂をひと通り堪能して、子どもたちは漫画コーナーへ。私はリラックスルームへ。別行動が安心してとれるようになったのも嬉しい成長の証。前は子どもたち離れない→私はリラックスできない・・・という悪循環でストレスフルだったので。

最後は息子が機嫌を損ねて、その機嫌直しにアイスを食べに行った。

こんな風に家族旅行が楽しめるのも、あと数年。

最後は感傷に浸りながら帰宅した。

ストレングス・ファインダーの基礎を学ぶコース「ストレングス基礎コース」に参加しました

ストレングス・ラボ主催の「ストレングス基礎コース」に参加しました。 

strengths-labo.com

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダー®はアメリカの世論調査コンサルティングのギャラップ社が、一人ひとりが自分の得意を見極め、日々自分の強みを使って仕事をすることで、楽しく、しかも効果的に成果を出してもらうために開発したツールです。

(ストレングス・ラボのサイトから引用)

新人の教育係になって購入した書籍「教える技術」や「マッキンゼーリーダー論」等々、「メンバーの長所を見て伸ばしましょう」と書いてある。けど具体的にはどんな観点から長所を見たら良いのだろう・・・?という疑問に応えてくれそうなツールと感じた。以前にも簡易版を試したことがあるが、改めて本を購入して試してみた。

 

もう少し深く勉強してみたくなった。

基礎コースは、2日間。朝から夕方までみっちり。

参加者は11名。講師はラボのマネジメントメンバーのお一人、近藤真樹コーチ。に加え、ストレングス・コーチが10名ぐらい?なんだかコーチが多かった・・・(区別はつかなかったが、ボランティア参加コーチもいたとのこと)

1日目と2日目の午前中までは、34の資質の一つ一つを丁寧にみていった。3つのグループに分かれ、それぞれのスコアの高い人からの具体的な体験談を聞くことで、資質の説明の理解を深めていった。とりあえず1位にならないと気がすまない人(資質)、「変わってるね」というのが褒め言葉になる人(資質)、社史が好きな人(資質)・・・前知識がないと「理解できない・・・」で済ませてしまったようなことも、資質として捉えると、個性として見えてくる。

2日目午後は、ようやくワーク。34の資質が書かれたカード(さらに4分野に色分けされている)をいただき、自分の上位資質10位を並べてみる。それから、一人ずつ、「自分が成功したと思った具体的な出来事」を自由に話し、聞き手はその話から、その出来事に触れる資質は何か、考える。これは成功体験を話すから気分が良くなる・・・ということで、どのグループも大いに盛り上がっていた。

次のワークは、各グループから2つの資質を出し、それを掛け合わせるとどのような資質の人物像が浮かび上がるかを考えた。難易度が上がり、グループにいるコーチの助けを借りながら、参加者と話し合ってみた。

・・・とここまででタイムアップ。もっとワークをしたかったな・・・と名残惜しい気分。でもそのくらいが良いのかも。

最後に、修了証をいただいた。そこには、5つの資質の組み合わせによるコメントが。私の場合は、「チームの適材適所に長けていますね」とお褒めの言葉をいただき、嬉しい限り。これからもプロジェクトマネジメントに磨きをかけていくぞ!と気持ちを新たにした。

近藤講師は、参加者の個性あふれる資質を的確に汲み取り、気を配りながら場を盛り上げ、最後まで精力的にお話をされていた(めちゃくちゃ早口、でも聞きやすいし、分かりやすい!)。理想のファシリテーター。お世話になりました。

*講師のお名前を間違えていたので、訂正しました。

ニューヨーク女子旅番外編〜映画「魔法にかけられて」のロケ地を辿る!

大好きな映画、ディズニーの「魔法にかけられて」。

ニューヨークが舞台となっていて、ロケ地巡りも旅行の醍醐味の一つだった。

ロケ地巡りがメインではないため、限られた場所しか行かれなかったが、3つのロケ地を紹介。

movies.yahoo.co.jp

 おとぎ話の世界と現代をつなぐ道が、ネオンギラギラのタイムズスクエアのマンホール。主人公のジゼルだけでなく、エドワード王子や継母のナリッサもタイムズスクエアから登場。

f:id:izmy2009:20160821091041j:plain

  • セントラルパーク

 ジゼルが弁護士のロバートに歌いながら踊る「思いを伝えて」。セントラルパークのあちこちで撮影された模様。クライマックスシーンはペセスダ噴水広場にて。想像していたより小ぢんまりとした噴水だった。

f:id:izmy2009:20160822023130j:plain

  • ブルックリン橋

 再会したジゼルとエドワード王子がデートをする場所。エドワード王子が頭につけていた自由の女神の王冠も露店で売っていた。

f:id:izmy2009:20160823052250j:plain

家に帰ったら、早速もう一度観よう、と思った!