始まりの景色

子育て・仕事・最近の活動など

子ども3人と行く東京ディズニーランド・ディズニーシー(攻略?)

GWは、東京ディズニーリゾートへ2泊3日で行ってきました。

子連れで泊りがけで行くのは、これで3回目です。

夫は行きません。

なので、3人連れて行かなくてはいけないという・・・

徐々に要領も良くなってきたので、メモも兼ねて。

【前提条件】

  • 子どもの年齢構成:長女(10歳)・次女(6歳)・長男(3歳)
  • 30分以上の待ち時間のあるアトラクションは不可。同じく、1時間以上パレードのために待つのも不可。

【ホテル】

  • 毎回、「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」を利用。
  • メリット:ファストパス(日時指定なし)が1日1枚付いてきます。最初は「思いっきり遊びたい!」と1日3枚のプランにしたのですが、いっぱい余ってしまいました・・・ファストパスは身長制限があったり、小さい子向けではないのもあるので、1日1枚(3日で3枚)で十分でした。
  • ホテル:(当たり前でしょうが)オフィシャルホテル・パートナーホテルより、ディズニーホテルの方が良かったです。

【ランドとシー】

  • やはり、ランドの方が楽しいようです。シーは歩く距離が長くなって疲れてしまうようです。
  • 今回は、ショー観賞プランにして、シーの「レジェンド・オブ・ミシカ」を優先席で観ました。開始10分前でも良い場所で観られて本当に良かったです。シーならではのスケールの大きな素敵なショーでした。

【パレードの観賞場所】

【食事】

  • 正直、おいしいと思うところはあまりない・・・ですが、ブルーバイユーレストランとショーレストランの食事はおいしかった(値段もそれなりに高かった)です。
  • 食事で満足したいなら、これらのレストランを事前予約した方が良いと思いました。
  • 予約していないときは、いっそのこと軽食で済ませてしまうことも多いです。

【準備と心構え】

  • ディズニーとピクサーの映画を見て、キャラクターの名前を覚えておく。
  • 子どもたちにどのアトラクションは必ず乗りたいかを確認しておく。
  • 全部思う通りに行かないものだと考える。

最後まで笑顔で過ごしたいですね!(子連れだとなかなか難しいのですが・・・(^^;)

追記。

【子ども受けするアトラクション:ランド編】

  • プ―さんのハニーハント:万人受け。
  • グランドサーキット・レイルウェイ:待ち時間が少ない割に、乗っている時間が長い。長男が大好き。
  • チップとデールのツリーハウス&ドナルドのボート:子どもたち(特に下2人)は、この2つだけで20~30分は遊んでいる。待ち時間もないのも魅力。長女が「ガジェットのゴーコースター」に行っている間に遊んで待っていることが多い。
  • イッツ・ア・スモールワールド:待ち時間が少ない。
  • トムソーヤ島:今回、初めて行きました。洞窟あり、城あり、吊り橋あり、と、子どもは大はしゃぎでした。
  • キャッスルカルーセル回転木馬。待ち時間が少ない。
  • 結論:ファンタジーランドとトゥーンタウンをうろうろしていることが多いです。