始まりの景色

子育て・仕事・最近の活動など。気ままに、気ままに。

ドイツ&スイス女子旅日記〜4日目(その1)

4日目(8月21日)

前日の夕食の時に、 Y君の奥様Mさんから、「izmyさん、Hauptwachはよく通ったんじゃないですか?」と言われた。そうか、そうかも・・・しきりに自分が「フランクフルトのことを覚えていない」のが気になったので、行って見た。

f:id:izmy2009:20170821162828j:plain

写真:Hauptwach駅に近くにある噴水

まず目にしたのが噴水。あれ?この男の子、ひょっとして・・・「もじゃもじゃペーター」じゃないの?

 

もじゃもじゃペーター (ほるぷクラシック絵本)

もじゃもじゃペーター (ほるぷクラシック絵本)

 

 頭はボサボサで爪が伸び放題の男の子。日本の絵本と趣が違うのでちゃんと読んだことはなかったが、フランクフルトで良く目にしたことを思い出した。

そして、Hauptwach駅。

f:id:izmy2009:20170821091118j:plain

写真:Hauptwach駅が地下にある中二階

この少し階段を降りた中二階・・・急に思い出した。フランクフルトでの日々を。96年夏、大学に入る前に「語学学校に通いなさい」と指示を受けて入った学校。周りのレベルが高くて「このままじゃ授業についていけない」と気ばかり焦る日々。そして季節が急速に秋になり、服に困りセーターを買いに行ったこと、など。

どちらかというと暗い思い出が多くて観光していないから、覚えていないんだな・・・と少し感傷的になった。

f:id:izmy2009:20170821095630j:plain

写真:現在のレーマー広場

f:id:izmy2009:20170910113044j:plain

写真:96年の記念写真。写真では楽しそうに笑っていた。

続いて、ゲーテハウスへ。

f:id:izmy2009:20170821101142j:plain

写真:ゲーテハウスの入口

ゲーテハウスは一部が工事中だったが、見学することができた。ゲーテの生家だけでなく、絵画コレクションも観ることができた。当時の時計が動いていることに驚いた。

ランチを食べて、次の目的地、ハイデルベルクへ。

長くなったので、続きは、また。