始まりの景色

子育て・仕事・最近の活動など。気ままに、気ままに。

ドイツ&スイス女子旅日記〜3日目(後半)

3日目(8月20日)続き

フランクフルトに到着。中央駅近くのホテルにチェックイン。

ホテルはベルリンとは一転して、ジョージ・クルーニー似のオーナー(?)が「ハロー」と親しげに挨拶してくれた(一緒に写真を撮ればよかった)。

シュテーデル美術館へ。中央駅近くはゴミが至る所に捨てられていて、治安も良くなさそう。荷物に注意しながら歩いた。 

f:id:izmy2009:20170821010918j:plain

写真:シュテーデル美術館

道に迷ったりして美術館に着くのが遅れ、慌ただしく鑑賞をすると閉館時間となってしまった。

美術館の前でフランクフルト在住のY夫妻と待ち合わせ。

Y君は大学時代の友人で、ドイツでの留学先(大学)も同じ。積もる話がいっぱいあり、ずっと話しながらお店まで移動した。

フランクフルトは1ヶ月間、語学学校に通った思い出の場所。・・・のはずだが、さっぱり思い出せない。

f:id:izmy2009:20170821013631j:plain

写真:欧州銀行前のユーロのオブジェ。欧州銀行は近々移転するそう。

一緒にタイ料理を食べにいった。

f:id:izmy2009:20170820193122j:plain

写真:本格的なタイ料理

Y君はフランクフルト大学で学生。奥さんは日本の会社で何年か働いた後、ドイツで働きたいと転職して今に至る、とのこと。自分はドイツ語を全く生かしていないから、ドイツ語を生かせる仕事についているYさんを羨ましく思ったり、いやいや、自分にはやっぱり無理だな、と思い直したり。

 

しっかりデザートまで食べて、満足な一日だった。