始まりの景色

子育て・仕事・最近の活動など。気ままに、気ままに。

ニューヨーク女子旅日記〜7日目(最終日)

7日目(8月26日)

いよいよニューヨークは今日が最後。

これまで、朝は単独で行動していたが、今朝は友人と一緒にセントラルパークに朝散歩に行った。相変わらずのランナーの多さと、本気モードのサイクリングに驚きながら、近くのデリに移動して朝食。

ホテルから空港へは、タクシーで移動することに。

行きは電車と地下鉄を乗り継いだが、ニューヨークの地下鉄には時刻表がない・・・あるのかもしれないが、何度乗って探しても一度も見つけられなかった。また、近くの地下鉄の駅にはエレベータがなく、お土産を買ってすっかり重くなったスーツケースを持って階段を降りるのも不便なため。

ホテルの前に数台のタクシーが待っていたので、すぐ乗車できた。

ニューヨークの街は車が多くて、いつも渋滞していた。そしてすぐクラクションを鳴らす。あまり落ち着いて乗れないイメージ。

だが今回は、郊外の空港に向かうため、渋滞は心配していたほどではなく、予定よりもかなり早く到着した。

金額は、52ドル。と聞いていたが・・・高速道路代とチップで90ドルかかった・・・最後までニューヨークは物価が高い街だったなぁ。

空港では再び自動チェックイン機。係員がいたため、スムーズにチェックインすることができた。

荷物検査を受けて、空港内で最後のショッピング。

カフェではMacBookWi-Fiで、搭乗ギリギリまでLINEやTwitterを使うことができた。

飛行機で観た映画は・・・「信長協奏曲」「ブルックリン」「日本のいちばん長い日」(途中は寝落ち)「ギャラクシー街道」(途中で寝落ち)。

毎日が濃く、夢のような日々だった!