始まりの景色

子育て・仕事・最近の活動など

スペイン一人旅日記〜6日目

9月22日

朝イチのサグラダファミリアへ。日本でインターネット予約したので、チケットを持って入口に行くと、「昨日のチケット」と突き返された。なんと、予約の時に日付を間違えていた。チケットブースの誘導をしている係員の人に話しかけると、優先的にブースへ案内してくれただけでなく、キャッシュバックの方法も教えてもらった。優しい対応に感動。2時間後に予約ができたので、改めて2時間後に入場した。

f:id:izmy2009:20150922180802j:plain

 
サグラダファミリアの中に入ると、人、人、人…とにかく大盛況だった。塔の右と左でテーマが異なり、ステンドグラスの色も対照的だった。その綺麗なこと…感動的だった。

f:id:izmy2009:20150922114839j:plain

[写真:サグラダファミリアのステンドグラス]

f:id:izmy2009:20150922111417j:plain

[写真:サグラダファミリアのステンドグラス]
 
続いてエレベーターで塔の上部へ。降りると狭い階段を少し登り、その後はひたすら階段を降りた。そういえば、エレベーターをつけることにしたのはいつ頃だろう?ガウディが生きていた頃にエレベーターはあったんだろうかなどと考えていた。

f:id:izmy2009:20150922183522j:plain

[写真:サグラダファミリアの内部、螺旋階段。ひたすら歩いて降りた。]
 
ショップで子どもへのお土産を買い、港の方へ。
レストランが並んでいるエリアで、パエリヤを食べに一軒レストランに入った。

f:id:izmy2009:20150922202323j:plain

[写真:パエリヤ]
 
気さくな店員さんが、私の拙いスペイン語につきあってくれて、正しい発音を教えてくれた。さらに「Kawaii」と言って、目が合う度に投げキッスをしていた。パエリヤは美味しかった!楽しい食事の時間を過ごした。帰り際には、チュッパチャプスをくれた。 

f:id:izmy2009:20150922144102j:plain

[写真:思い出のチュッパチャプス]
 
次にどこに行こうか迷い、モンジュイックの丘に行くことにした。ケーブルカーとロープウェイを乗り継ぎ、モンジュイックの丘の頂上へ。チケットブースで"Over 16?"と聞かれた。??と思いながら"Yes, adult."と答えた。不思議に思い料金表を見てみると、16〜29歳は割引料金があった。何歳に見られたのだろう?まんざらでもない気持ちでモンジュイック城へ。
モンジュイック城からの眺めは予想外に良かった。眼下の景色だけでなく、空と海とが一体になり、空中庭園にいるようだった。その景色を眺めている人も景色の一部になって…何枚も写真を撮った。

f:id:izmy2009:20150922235000j:plain

[写真:モンジュイック城]
 
昼食を目一杯食べたので、夕食は止めて早めにホテルへ戻った。
いよいよ明日は最終日。
 
Facebookに写真メインの旅日記を公開しました*