始まりの景色

子育て・仕事・最近の活動など

JWEF奨励賞授賞式に参加しました

ずいぶん日がたってしまいましたが・・・

先日、JWEF(女性技術者フォーラム)奨励賞に参加しました。

http://www.jwef.jp/

第4回の受賞者は、松井彩さん。大学(SFC)時代の同期です。

加えて、大学カップル同士ということもあり、家族ぐるみでお付き合いさせていただいています。

友人の旦那様からFacebookで受賞を教えてもらったことに加え、育休後コンサルタントの 山口さん @1995consultant からも授賞式のお知らせをいただいたので、参加しました。

松井さんの講演では、仕事のキャリアだけでなく、技術者として活躍する女性を支援するCOSMOSというコミュニティの活動紹介がありました。今後の目標について、「世界最強のチームを作る」。上司の方からも「チームを1つにまとめるという才能を持っている」と評されていました。仕事はチーム。チームを1つにまとめるのは、大事な才能だなと改めて思いました。

続いて、IPA田中久也氏の講演。IPAでは、ダイバーシティの観点に立ち、キャリアパスの確立を検討課題としているそうです。調査により、キャリアに対する満足度が非常に低く、業界全体に対してはイメージによる現実とのギャップ、誤解が明らかに。その対策として、「キャリアパスの提示(どうすればキャリアが上がっていくのか)」と「公平・公正な評価軸の明確化(プロフェッショナル認証制度で業界全体の評価軸を示す)」。でもこれって、技術者に限らず必要なのでは・・・と思いました。

自分の職場をふりかえって、色々と考える良い機会となりました。